よくある質問

「マザーズリング」って今まであまり聞いたことないのですが、一般的なのでしょうか?

ヨーロッパでは、宝石は受け継がれていくものとして長い歴史があり、母からジュエリーをリフォームして娘へプレゼントするという文化があります。日本ではまだそれほど一般的にはなっておりませんが、だからこそサプライズで感動のプレゼントとなります。実際に利用してみた方からは、非常に多くの感動の声をいただいております。

体験されたお客様の声はこちら

地方に住んでいるのですが、対応してもらえるのでしょうか?

はい、担当者がご自宅またはご自宅のお近くまでお伺いいたします。
ご遠慮なくお問い合わせ下さい。

何日位前にお願いすれば結婚式に間に合いますか?

マザーズリングをお手元にお届けするまでには、通常、受注日から最低30日間を頂いております。
その為、ご結婚式の2ヶ月前くらいにはご連絡をお願いしております。

もし、どうしてもお時間がない場合は一度ご相談くださいませ。
できるかぎり、ご希望にはお応えさせて頂けるよう、努めさせて頂きます。

リフォームスケジュールはこちらをご参考下さい。

こちらで準備しておくものは何がありますか?

お客様にご用意頂くものは、以下の2点となります。

①お母様やお祖母様の宝石など、ご新婦さまに受け継いでいきたいお手持ちの貴金属類。
(お使いにならなくなった貴金属類は、その日相場でリフォームの加工代金より値引きさせていただきますので、よりリーズナブルにお作り頂くことができます。)

②ビデオ製作用のお写真:10〜20枚位(ご新婦様との思い出のお写真)
※サプライズビデオを制作する場合です。

マザーズリングは、お母様からのメッセージを託したビデオレターと共に、ご新婦様にプレゼントして頂いております。
ご新婦様がお生まれになってから、ご結婚当日までの想い出と、お母様、お父様からの愛情のたっぷりとつまったビデオを作成いたしますので、映像でお使いになりたいご新婦さまとの想い出のお写真をご用意ください。結婚式(人前式やご披露宴)の中で、突如映像が流れ始め、その後マザーズリングの贈呈式を行うお客様が非常に多いです。

リフォームのお値段はいくらくらいですか?

お手持ちのジュエリーをマザーズリングへリフォームする場合、お客様のお手持ちの地金を材料として再利用致しますので、金額を一概に申し上げることは難しいのですが、シンプルなデザインのものでしたら、5万円くらいからの加工代で承る事ができます。

詳細は、料金ページにてご確認ください。

ご予算がお決まりの場合は、その旨をお知らせ下さいませ。
お手持ちのジュエリーやご希望のデザインも伺いながら、お客様にぴったりのご提案をさせて頂きます。

また、複数のジュエリー(銀製品以外)からひとつの指輪をお作りすることもできますので是非一度ご相談ください。
お見積りだけでも承っておりますので、お気軽にご連絡くださいませ。

母の使わなくなったジュエリーでマリッジリングも作れますか?

はい。もちろん出来ます。
フルオーダーで、世界でたった一つのお母様の思いの詰まったマリッジリングになりますね。
マザーズリングが提携しているジュエリーリフォーム会社には、約20年間ジュエリーリフォーム一筋で歩んで参りました実績と経験に裏打ちされた確かな技術がございます。
加えて、ジュエリーのコンピューターリフォームという最先端の技術も有しております。
大切なジュエリーを、リフォームにより素敵なマリッジリングに生まれ変わらせます。
是非、ご安心してお任せ下さいませ。

マザーズリングは、指輪じゃないといけないのですか?

指輪以外にもペンダントネックレスがあります。
マザーズリングは、”心”を伝えるジュエリーなので、名前にこだわらず、ペンダントでもネックレスでもいいと思います。
実際、大切にされていた指輪の中石をペンダントにリフォームされて、マザーズリングとして式当日にプレゼントされる方も多くいらっしゃいます。
娘様の仕事がら指輪は普段されない、とか理由は様々なのですが、娘様におかれましては、「いつも自分の胸の中には母がいる・・守ってくれてる・・」そんな気持ちになれて、いつも身につけておられるようです。

宝石をあまり持っていないのですが・・どんな宝石がリフォーム用に使えるのでしょうか?

「マザーズリング」は高価なジュエリーではなく、気持ちを伝えるジュエリーです。
高価なジュエリーをお持ちでなくても、今まで使われてきたものや、おばあ様に頂いたもの、細いチェーンであったり甲丸のリングでも構いません。
大切にしてこられたものであれば、イミテーションの石でも構いません。
また、ジュエリーのリフォームはコンピューターリフォームになりますので、元になるジュエリーは、リングでもチェーンでもイヤリングでも、お父様のカフス、タイピン等でもお作りすることができます。
シルバー製品以外でしたら、まとめて1本のリングに出来ます。

何をお使いになればよいかわからない場合などは、お気軽にお問い合わせくださいませ。

娘(花嫁)から母にこの演出をお願いするのはおかしいですか?

そんなことはありません。過去に事例があります。
お母様から、大切なジュエリーを受け継ぎたいと思われるのは、素晴らしいことです。
お母様も、きっと賛同してくださると思います。
マザーズリングは、基本的には、結婚式当日にお母様からご新婦様へプレゼントされるものではあるのですが、必ずしもそうでなければならない訳ではございません。
お母様から大切な宝石を受け継ぐことで、親子の絆、愛情をしっかりと再認識して頂くことが根幹にあるコンセプトです。
ご新婦様からお母様にお話をされたとしても、賛同して頂けたなら、お母様の想いのこもった指輪には変わりはございません。
実際に花束贈呈と同様にサプライズではなく、最近では、ご新婦様からお母様にお伝えする場合も増えてきています。
お母様とご新婦様とご一緒に、リフォームするジュエリーを選び、デザインを考えたりされるのも、これからご一緒に過ごされる期間が短くなってくる母娘にとって、大切な時間となるでしょう。

そして、ご新婦様はお母様から受け継いだジュエリーと思いを、今後はご自身のお子様にも伝えることも出来ます。
マザーズリングにご興味をお持ちいただけたなら、是非思い切って、ご新婦様からお母様にお話をなさってみてください。

新婦中心の演出に対して、新郎の身内がお気持ちを悪くする事はありませんか?

打合せの段階で新郎様および新郎様の身内にキチンとご説明した上で、御了解を頂いてから進めてまいりますので、当日に新郎様のご両親様が驚かれる事はありません。
また、今までの中で過去にお気持ちを悪くされた例はなく、むしろ感動されていることが多かったです。

さらに、メッセージビデオの中に新郎様のご両親様を気遣うコメントを入れることで、ご両家様、一体感のあるセレモニーになっております。

プランナーとのやりとりはどうすればよいですか?

ウェディングプランナーとのやりとりや贈呈式の原稿作成など細かい作業は、全てマザーズリング運営事務局にておこないます。

お客様にやっていただくことは、以下の2点をご用意していただくことのみです。

①お母様やお祖母様の宝石など、ご新婦さまに受け継いでいきたいお手持ちの貴金属類。
(お使いにならなくなった貴金属類は、その日相場でリフォームの加工代金より値引きさせていただきますので、よりリーズナブルにお作り頂くことができます。)

②ビデオ製作用のお写真:10〜20枚位(ご新婦様との思い出のお写真)
※サプライズビデオを制作する場合です。

トップへ戻る